タグ別アーカイブ: プレート

オリーブウッドのチーズボードは、チーズやパンをテーブルでそのままサーブ。グッとおしゃれな食卓に!

木目が美しいオリーブウッド。
木の温かさと、深い木目の味わいはとても魅力的です。
オリーブウッドは木目が詰まっていてとても固い木。
美しさと機能性を兼ね備えているので、
テーブルで使うたびに心地よさを感じます。

オリーブウッドのチーズボード

オリーブウッドのチーズボードは、
チーズやパンをテーブルにそのまま出せるので、
テーブルをおしゃれに演出したい時のマストアイテム!
パーティーでも大活躍ですよ。

オリーブウッドのチーズボード

横幅25cm、縦幅15cmのちょうど良いサイズ。
手に持った感じも心地いいです。
厚みも1,5cmとしっかりあるので、
高級感のあるしっかりしたチーズボードです。

オリーブウッドのチーズボード

緻密で硬く油分を多く含んでいるので、
調理中の水分やニオイ、色などを吸収しにくいという長所があります。
まな板に必須の耐水性や耐久性の面でも優れています。

オリーブウッドのチーズボード
http://monogocoti.com/SHOP/co0004.html

旬のそら豆を北欧食器で!ちょっと贅沢なディナー

そら豆 MONOGOCOTI モノゴコチ

 

夏をそろそろ感じさせてくれる陽気の5月。
そら豆の収穫のお手伝いをさせていただきました。
そら豆は、空に向かってさやを大きく成長させていきます。
そのさやが、下を向いたら収穫の目印。

昨晩は、収穫させていただいた、
たくさんのそら豆を贅沢に使ってそら豆ディナーにしました!

メニューは、
そら豆と手作りベーコンのペペロンチーノ
そら豆の冷静スープ
そら豆のサラダ

採りたての旬の食べ物は、土と太陽と雨の恵みを受けて、
とっても美味しいです♪

 

Figgio フィッギオ プレート Scanwood スキャンウッド サラダバー

 

そら豆ディナーを、北欧ノルウェーの食器Figgioの白いお皿に盛りつけ。
日常の晩ご飯が、ちょっと贅沢なディナーになりました。

Figgio フィッギオ 舟形 お皿 プレート

 

そら豆のサラダには、Foggio フィッギオ ポートフォーム L 葉っぱの形がきれいです。
そら豆と自家製ベーコンのペペロンチーノには、
無農薬のレモンを搾って、とっても美味しい♪
レモンのお皿は、Foggio ポートフォーム M。
LサイズとMサイズを並べて使うととってもお洒落!

Figgio フィッギオ ポートフォーム L M お皿

Figgio フィッギオ プレート 17cm ホワイト

 

サラダ取り皿には、とっても使い易いサイズの丸皿、
Foggio フィッギオ プレート 17cm。
いろんなシーンで大活躍です。
パスタの取り皿は、大きめサイズの丸皿、
Foggio フィッギオ プレート 26,5cmを使います。

 

Figgio フィッギオ スクエアボウル S

 

そら豆の冷製スープには、
Foggio フィッギオ スクエアボウルS。
メインに付けるスープにピッタリのサイズです。

 

ScanWood スキャンウッド サラダバー

 

サラダの取り分けには、ScanWood スキャンウッドのサラダバーセット。
白のお皿には、やさしいオリーブウッドがよく似合います。

 

そら豆のサラダ
Figgio フィッギオ | Front | ポートフォーム L(税込 ¥9,936)
http://monogocoti.com/SHOP/fg0007.html

無農薬レモン
Figgio フィッギオ | Front | ポートフォーム M(税込 ¥3,700)
http://monogocoti.com/SHOP/fg0007.html

サラダの取り皿
Figgio フィッギオ | Frost Border | プレート 17cm(税込 ¥2,052)
http://monogocoti.com/SHOP/fg0016.html

パスタの取り皿
Figgio フィッギオ | Polar | プレート 26,5cm(税込 ¥4,428)
http://monogocoti.com/SHOP/fg0013.html

そら豆の冷製スープ
Figgio フィッギオ | Europa | スクエアボウル S 0.24L
http://monogocoti.com/SHOP/fg0021.html

サラダバー
ScanWood スキャンウッド | オリーブウッド | サラダサーバー2pcs(税込 ¥2,700)
http://monogocoti.com/SHOP/sw0001.html

白い食器

Figgio フィッギオ 白 お皿 食器 磁器 北欧 MONOGOCOTI モノゴコチ

白い食器とひとことで言っても、
真っ白から少しクリームがかった白、灰色がかった白まで様々。
白の食器の選び方もいろいろありますね。
お部屋の雰囲気やテーブルの色で選んだり、好みで選んだり。
いろんな白の表情があるから、白い食器って面白いと思います。

料理も素材にこだわるようになり、素材の色、質感、香りなど五感で楽しんで頂く時代。
そんな中、白のお皿は料理の色や内容をより引き立ててくれるらしいのです。
確かに、素材の良さで勝負するレストランは白い食器が多い気がしませんか。
お皿で料理が一層美味しく感じられるというのもあるのでしょうね。

白の食器で統一すると、テーブルもおしゃれに見えます。
そして、白の食器の中に、ぽっと色や柄の食器を入れると、それがアクセントになって、
華やいだテーブルになります。
トータルでコーディネイトを考えると、白の食器は大活躍してくれそうですね。

ノルウェーのブランドFiggjoの白い食器は、ヨーロッパのレストランではおなじみのブランド。
人気の秘密はそのデザイン性にあると思います。
シャープなラインでありながら、やさしいフォルム、曲線を使ったユニークなデザイン。
シンプルでありながら、見る人を魅了する不思議な食器です。
1941年創業と歴史が長く、レトロな北欧の絵柄の陶器も多く残っています。
プロダクト中心は白無地の磁器で、ヨーロッパのレストランで使われているのも
白のアイテムが中心です。
アルミナ成分を混ぜた配合で、丈夫さも売りの食器。
MONOGOCOTIで扱っているFiggioの白い食器は、
真っ白に近い中でも、少しクリームがかった優しい白です。

忙しい中にも、料理にこだわりたい。そんな方におススメの白の食器です。
レストランにもいかがですか。

http://monogocoti.com/SHOP/124766/list.html

http://figgjo.no